ライフスタイル

本当はおすすめしたく無い。「KaILI(カイリ)」のGAMEPOCKET

KaILI[GAMEPOCKET]

昨年(2020年)ずーっと欲しかったリュックを購入しました。

あまり被らないデザインで持ってる人をみたことがないので本当はおすすめしたく無いです。

が、!とっても使いやすく、気に入っているのでご紹介します。

以下4つの点を満たす私のおすすめリュックをご紹介します。

・スタイリッシュ

・おしゃれ

・追求されたデザイン

・人とかぶらない

 [temp id=3]

KaILI(カイリ)とは

KaILIは福岡に住むデザイナー山内さんが自らが発案、デザインし縫製まで行うブランド。

デザインにこだわっており、利用する際に使いやすいよう設計されてます。

ちなみにブランド名である「KaILI(カイリ)」とは、、

日本語の「乖離」だそうです。”そむき離れる”という意味。

日常で利用するときに、バックなどは安全性や利便性が防犯の危険性と乖離(カイリ)するというところからきているそうです。

おすすめリュック「GAMEPOCKET」について

KaILIHPより引用

アイテム名:GAMEPOCKET

価格:26400円

カラー:ブラック、オリーブ、ベージュ

サイズ:W340mm×H450mm×D130mm 20L

重さ:540g

素材はコーデュラナイロンで作られており、しっかりとしたつくりです。

内側には13インチのPCスリーブとポケットが2つあるデザインでとても使いやすい。

デザインはカブトムシの羽のように真ん中にゆとりがある作りになっております。

ちなみにリュックが好きで街中でも周りの人が使うリュックをチェックしますが、これを使ってる人はまだみてません!

おすすめするポイント

約6ヶ月利用してみて感じたおすすめポイントをレビューします。

1、人とかぶらない

デザイナーの方が心を込めて作っていらっしゃるので作成できる数が多くありません。

そのため友人や同僚とかぶる心配がほとんどありません。

またデザインも他のバックパックとは一線を置くデザイン。

フォルムは半円を描くように作られています。

バックパックの生地がしっかりしているので荷物が少ない時も生地がよれることなくキレイなフォルムを維持してくれます。

2、収納力がある&ものを取り出しやすい

内側にPCスリーブと2つのポケット。

外側にはチャックのポケットとマジックテープやチャックのつかない収納。

手と携帯を入れている部分は両方が繋がっているのでどちらからも取り出せてとっても便利です。

ちなみに私は携帯やカギ、小銭入れを入れて利用しています。

とても使いやすく設計されていますよね?

また間口も広いので大きな荷物も取り出しやすく窮屈に感じることがありません。

3、背負っていて疲れにくい設計

S字にデザインされたストラップ

人体にフィットするようあえてS字にデザインされています。

このデザインのおかげでリュックを背負う際、ズレ落ちにくく疲れにくい。

まとめ

使う側のことを考えて作られた「KaILI」のリュック。

人と被ることがないためリュックから個性を出すことができます。

そのうえ使いやすく、疲れない点が本当にいいと思います。

20Lの収納力があり、日常使いにはちょうどいいサイズなのも魅力的。

さまざまな有名ブランドがバックパックを発売していますが、あなたのことを考えて作られた使いやすいリュックを使うのはいかがでしょうか?